ordinary world

Home > 2010年07月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.25 Sun 花 火

福岡でD.W.ニコルズのフリーライブを見た後、僕らは佐賀県・玄海町の花火大会を見に。

     花 火

花火が凄く近くて大迫力!!
携帯カメラのフレームにも入りきれませんでした

スポンサーサイト

2010.07.25 Sun D.W.ニコルズ

イオンモール福岡ルクルにてD.W.ニコルズのイベント《イオン九州サーキットイベント~グッドなライフってこんなライフ?~》に参加してきました。

     D.W.ニコルズ

普段のライブとは違っていろんな客層の人の前で演奏するのだから戸惑いやプレッシャーを感じてるのかなとも思えましたが、でもニコルズなら大丈夫!
そんな異種環境の中でも音楽を普段着のように楽しんでるあの雰囲気を、ちゃんと僕らに伝えてくれたからね。
きっとこの経験はこれからのニコルズに必ず役立つことになるでしょう





ところでベースの千葉真奈美さん&ドラムの岡田梨沙さんが、PVで見てたより遥かに実物の方がと~っても可愛くて、握手していただく時にいい歳こいてちょっとテレちゃいました

   


2010.07.21 Wed 今日も夕立

東の空から黒い雲がだんだんと近づいてきて雨がポツポツ降り始めた。
西の空はまだ陽が射してる。

そう、こんな時って虹が出てること多いんだよね。
窓を開けて外を見渡してみるとやっぱり!

虹

もう少し早く気づけばもっとキレイな虹が見れてたのかも


2010.07.19 Mon 夕立の後

今日の夕立はもの凄かったねー。

まるで嵐のように横殴りな土砂降りの雨と雷。
多くの車が減速したり身近な駐車場で雨が過ぎるのを待ったりしてた。

でも雨が止んで車を走らせた僕らは100mくらい進んだ所で再び驚く。
なんとあんなに凄い雨だったのにこの1ブロック程度しか離れてない場所は、路面も脇の地面も灰色でカラッカラに乾いてたんだよね。


それから数㌔走るとまた豪雨に突入した。

夕立の後

嵐のような夕立の後の空は確かにいつになく輝いてキレイだけど、でもいつからこんなふうになっちゃったんだろうね。。

2010.07.18 Sun 街で出会った猫の親子

  …あの~よかったらこの子もらってやってくれないかな
   ほらこんなに可愛いんだから…

猫の親子

単に「何かちょうだい!」ってついて来ただけなのかもしれないけど、でもなんとなくボクにはそんなふうに言ってる気がした。

少しの間僕らの数㍍後をついて来た。
僕は何度もふりかえって「ごめんね」と心で呟いた。

     長崎の空

長崎駅から出島ワーフにかけて素敵な街づくりが進んでる。
でもその片隅の工事車両や資材が置かれた陸橋下の小さな空き地で生きてゆくには、親猫も子猫の幸せだけを願ってまた誰かの後を追うしかないのかもしれない。

2010.07.15 Thu 近道の空

待ち合わせの場所へと近道。

夕景

夕陽と雲が造る空景色って なんだか面白いよね。

2010.07.05 Mon さよなら ドビン

最後に会ったのは去年の夏の終わり頃だったよね
通りの奥をゆっくりとキミが横切るのを見つけた時は、思わずちょっとだけ大きな声で叫んじゃったもんね

さよなら ドビン

さよなら ドビン

また今年も夏の終わりに会いたかったな

2010.07.02 Fri 黄色いトマト

今日の収穫には初めての黄色いトマトも。

トマト&ゴーヤ

流し水で軽く洗って半分齧ってみると!?
「甘い!」
ホントに「トマト」ってより果物のような感じ。

来年は全部黄色いトマトにしよ^^

2010.07.01 Thu 君と背景 - sleepy.ab

   んじゃまた明日ね

   うん おやすみー


真っ直ぐに続くフェンスの流れが いつの間にかリズムと重なってさ





   走り出した君の横顔は
   輝いて魅せられる
   動き出した君と背景に
   色を描いてゆけるように


うんざりするほど蒸し暑い夜なのに ふと穏やかに時間を忘れて

静かな見えない海を見たくなった



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。