ordinary world

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > music > george harrison / cloud nine

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.29 Tue george harrison / cloud nine

ある短い時期を東京で過ごした。

冬の始まりを告ぐ冷たい風が吹き抜ける中、仕事を終えて新宿東口から歌舞伎町へ。
道沿いのディスカウントショップからはいつも同じアーティストの曲が流れてる。

「ラジカセに入れっ放しなんだろーなぁ」
そう思いながら横目でガラスの向こうにあるショウケースを覗きながら通り過ぎる。

11月の早い夜を迎えた歌舞伎町。
人混みを避けながら歩くのにも少しは慣れたかな。

週に2~3回は来るだろうか、マック近くの僅か10坪弱の店のカウンターで今日もビーフカレーを食べる。
ビル風に冷えた身体にはそれだけでもシフクの時だ。

再びコートの襟を直して歩き出す。
そしてそのリズムにつられ、さっき聴いた1フレーズをつい口ずさむ。

「‥fab, long time ago when we was fab‥」

20051130014214.jpg

このアルバムを聴くとあの頃の楽しさと寂しさが入り混じったボクの東京が心の中で甦る。


今日は彼の命日でした。

子供の頃、大好きだったのはジョンでもポールでも、そしてリンゴでもなくて。
彼は今でもボクのアイドルであり、ギター・ヒーローであり続ける。


Comments

name
comment
りく : URL メロディと

#0eKlHyVs Edit  2005.12.02 Fri 15:05

思い出がリンクするって
素敵なことのように思えるね。

きっとyui以外の誰かも、
どこかでその曲を聴いて、
思い出したりするのでしょう。
「あの時の曲だ」

魂は死んでも、
そうやって人の心に残り続けるって
すごい。

yui : URL 嬉し~!

#- 2005.12.02 Fri 23:18

りくちゃん素敵なコメントありがとう!

きっとりくちゃんの思い出の中にもいろんなメロディが鏤められてるんだろうね。。

いつかそんな話もきかせてもらいたいなぁ。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。