ordinary world

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 儚きものの尊さ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.01 Tue 儚きものの尊さ

いつものように運動ついでに自転車で散策へ出かける。
新芽の浅い緑に加えていろんな花が咲きほこり、街のいたる所に新たな彩りが添えられてるね。
中でもこの時期の桜の美しさは日本人にとっては別格。
桜を見つけるたびに足を止めてしまうよ。

sakura 1

背の高い木もあれば花に手が届くものもある。

sakura 2

鈍った身体にムチ打って運動するのも楽じゃないけど、今日は桜めぐりで何故かとっても得した気分になれたね^^

sakura 3

日々の忙しさに失われてゆく何かをこの桜たちが思い起こさせてくれる、いつもそんな気がする短い春のひととき。






Comments

name
comment
りく : URL ん~~♪

#- 2008.04.02 Wed 16:03

来た来た~。
yuiの桜v-238
なんであんなに、心惹かれるんだろう、桜って…
派手に散るからかなぁ。
あんなに一斉に散る花も珍しいよね。

yui : URL りくちゃん

#- 2008.04.03 Thu 01:46

りくちゃんのコメントで思い出したけど、ボクが通ってた小学校にとても大きな銀杏の木があって毎年秋も深まると大量の葉を落とすのね。
5年生の時だったかな、いつもなら結構な日にちをかけて落ちる葉が、ある日1日でその大半の葉を落としてしまうという珍しいことがあったんよ。
その時は走ってジャンプして飛び込んでも落ち葉が柔らかいクッションになって遊べるほどの凄さでした^^

りく : URL そういう

#- 2008.04.03 Thu 18:15

イチョウってたまにあるらしいよね。
一斉にドンッと散るんだって。
イチョウもキレイだよね~~。
植物を踏むのってアレだけど、たっぷりの落ち葉を踏みしめるのは、また違った楽しみがあるよね…

yui : URL りくちゃん

#- 2008.04.04 Fri 00:33

子供の頃はあの出来事にビックリして「この木は大丈夫なんかいな?!」と思ったもんですが、大人になってからそういうこともままあるもんだと聞いて納得したオレでしたw

落ち葉の道を歩くのっていいよね。
春に生まれたオレですが、何故か落ち葉の季節が1番好きです^^

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。