ordinary world

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > music > steely dan / two against nature

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.06.15 Wed steely dan / two against nature

サミュエル・パーディーを紹介したら当然コレを出さずには居られません!
彼等の音楽的ルーツでもあるスティーリー・ダンが、前作『Gaucho』以来20年ぶりに発表した紛れもない新作がこの『トゥ・アゲインスト・ネイチャー』(2000年2月リリース)

20050613103724.jpg

リリースされるまで待ちましたー。さんざん待たされました。
もう聴けないと思っていた、しかも最新型のダンの音がギッシリ詰め込まれたこのアルバム、20年前の相変わらずなスティーリー・ダン節と、ドナルド・フェイゲンの93年の2ndアルバム『kamakiriad』で見せた、ソウル/ファンクを取り入れた彼ならではの音作りとが絶妙な音構築を見せてます。

この中から個人的に好きな1曲をあげるとすれば、アルバムのタイトル・ナンバーでもある「two against nature」かな。
イントロのゾクゾクするベースラインは最高にカッコイイし、各楽器が繰り広げるのソロパートの絡みや、フェイゲンの変わらないクールなヴォーカルも、その全てが非の打ちどころない最強のナンバー。

前作に続いて20年ぶりの新作でも、あっさりグラミーをかっ攫ってしまう最高にイカしたオッサンたちです。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。