ordinary world

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 未分類 > 国道10号を西へ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.23 Mon 国道10号を西へ

都城から霧島へ向かって車を走らせると、さっきまで雲1つ無かった空に何やら怪しげな雲が!?

噴煙 #01

忘れてたけどボクはこの光景をずっと以前にも見たことを思い出した。
どの道を走ってたかは定かでないが、あの日も日南市から鹿児島市へ向かって車を走らせていたから、もしかしたら同じこの道だったかもしれない。

桜島が噴煙を上げてる時は、こんなふうに宮崎県側の県境辺りでもハッキリ見ることが出来る。


霧島市へ入って錦江湾を見下ろす眺めのいい丘に車をとめてみた。

噴煙 #02

さっきはクネクネに見てとれた噴煙が帯状に流れて僕らの頭上まで覆っている。

周りを見渡しても誰も気にもとめていないらしい。
僕らにはとっても珍しいこの光景も、鹿児島の人々には日常のありふれた風景のようだ。


そういえば以前のこの光景に初めて出会ったドライブでは、広々と見渡しのいい場所にログハウスだったかウエスタン風だったかのレストランに寄った記憶がある。
そのお店で食事をしていたら「ドーン」と遠くで鳴る地響きがして、僕らは「何処かで工場の爆発事故でも起こったのかな!?」とビックリした。
その後何もわからないまま鹿児島市へ向かった僕らは、車のワイパーが動く範囲以外は真っ暗になってしまう程の火山灰を被ったままフェリーに乗ることになった。

あの時のレストランを今回は見つけることが出来なかったが、何処の町の何という名前のお店だったのか、今でも営業されてるのならもう1度行ってみたい思い出の場所でもある。

Comments

name
comment
ラム : URL

#- 2009.11.26 Thu 20:52

桜島の噴煙が凄いことになっていますね。
今年の10月に大規模な噴火によっての噴煙がまだ治まらずに続いていて?

その近辺の人々は日常茶飯事に感じられることでも、
初めて見る旅人たちにはびっくり!だったでしょうねe-268

画像がとても綺麗ですe-461

yui : URL ラムさん

#- 2009.11.27 Fri 00:41

この噴煙は普段のいつも通りの噴煙みたいですよ。
たぶん地元の人にとってこれは「噴火」ではないと。。
確かに車が火山灰まみれになった時に比べたら遥かに静かなもんでした。
それにあの火山灰まみれになって僕らが大騒ぎしてた時でさえ、鹿児島の人たちは全く動じず「あーぁ、またか^^;」みたいな感じでしたからね。
鹿児島の人は器がデカイかもe-442

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。