ordinary world

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > music > 小田さんってば

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.20 Wed 小田さんってば

小田さん 連日精力的にレコーディングやライブに頑張ってますね。
というかちょっと頑張り過ぎでしょー。

ところで今日びっくりしましたよー!
松尾さんが今日リリースしたシングル「せつなくて」に参加してたんですね。
僕はそんな話全く知らなかったもんだから、思わずPCに向かって「エーッ!?!?」と叫んでしまいましたよ。

と~っても期待したい気持ちと、その反面と~っても複雑な気持ちとが入り混じって、今日1日なんともいえないドキドキ感です。
あ、思い起こせば小田さんって昔から「突然」って好きでしたよね。
解散やソロ始動の時だって結婚の時だってそうだったし。。
でも小田さんのことだからこのまま何もなかったように、またいつもの小田さんで在り続けるんだとも思えるんですよね。

まだ歌うことをやめないでもらえるのなら、もっとゆっくりでいいですよ。ゆっくりで。
でもってたま~に僕らのことをびっくりさせてやって下さい。





Comments

name
comment
Meg : URL

#T0ca3UNU Edit  2010.10.31 Sun 22:33

yuiさん、こんばんは。

テンプレートを変更されたのですね。
秋深いこの季節に似合いますね^^

さて、松尾さんの「せつなくて」のアマゾンページを
紹介してくださっていたので、さきほど閲覧に行きました。
なんと、ここで視聴も出来たのですね!
ほんのサワリですが、久しぶりに松尾さんの声を聴きまして、
また、それが本当に近年の小田さんのピアノアレンジと
あまりにも美しく調和しているのを感じて、心底じーーーんと
してしまいました(涙)

オフコースで一番若くて無邪気そうに見えた松尾さん。
「せつなくて」は、当時は小田さんなどの歌詞の世界とは違って
あまりにもシンプルで率直な歌に思えたのに、
この歳になって聴くと、完全に大人の恋歌に聞こえてきます。
不思議ですねぇ。
また、小田さんのピアノはそれだけで逸品ですね。

ご紹介くださってありがとうございました★

yui : URL Megさん

#- 2010.11.01 Mon 01:54

お忙しいところ、またまたコメントいただきありがとうございます^^

このテンプレート、実はずっと前に使ってたものなんですよ。
「たまには変えないとわざわざ来て下さる人もつまらないかな(汗)」と思い久し振りに変えてみようと思いまして。。
新しいのを探してみたのですが気に入るのがイマイチ無くて「以前に保存してたシンプルなテンプレでいっか^^;」とね。

新しい「せつなくて」は僕も初めて試聴した時にイントロ最初のコードで「うわ!マジ小田さんだぁ!!」と喜んでしまいました!
無邪気だった松尾さんの歌声もいつの間にかいい意味それなりの大人な雰囲気になって、小田さんの歌以上に時は流れたのだなと思えてしまいましたが、それは小田さんの歌声が未だに衰えるどころかきらめきを放ち続けているという凄さがあるからなのかもしれませんね。

これを機に僕が好きだった松尾さんの曲「この海に誓って」や「君を待つ渚」も新しいバージョンで聴いてみたくなりましたし、「君が、嘘を、ついた」をはじめとする4人オフコース時代に魅せたエモーショナルでメロディアスなギターソロもまたたっぷりと聴かせてもらいたい気がします☆

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。